HOME > デント施工ブログ

デント施工ブログ

カテゴリー別アーカイブ: デントリペア

BMW 530I E61

BMW530I E61 ひょう害車修理

左後方からの降雹の為ボンネットの損傷は20ヶ所程度ですが、通常余り凹まないリアゲートにも凹みが出来てしまいました。

 

BMW ひょう害修理

 

ドア上部はツールアクセスが悪いので1つの凹みをリペアするのに時間が掛かってしまいます。

 

BMW ひょう害修理

 

ナンバープレートも複数凹んでしまっているので交換となります。

 

BMW ひょう害修理

 

サイド部分、基本は内張りを外しての作業。

ルーフサイドは全てプーリングで対応、BMWのオリジナル塗装なら先ず剥がれる事は無いので安心です。

 

BMW ひょう害修理

 

サンルーフ付きの車両は凹み面積は少ないですが、補強が多いいのでサンルーフを外してもツールアクセス出来ない場所が有ります。(特にサンルーフ横から前面)

プーリングのと複合技でリペア、幸いに深い凹みもそれほどないので綺麗に仕上がりました。

 

BMW ひょう害修理

これからも大切にお乗りください、有難う御座いました。

デントリペア・インプレッション

COMMENTS

日産GT-R32

32GT-R

 

リアフェンダー縁に大きな凹み、残念ながらデントリペア対象外でしたが、余りに綺麗で、完成度の高いお車なので投稿させて頂きました。

32GT-Rは現在でも高人気ですが、程度の良い車両は極僅かだと思います。

塗装も艶々で素晴らしい状態。

 

GT-R デントリペア

 

憧れのGT-Rエンブレム

大切に大切にされているのが伝わってきます

GT-R デントリペア

 

後ろ姿も惚れ惚れしちゃいますね・・・

本当、カッコイイ!

GT-R デントリペア

この度はお役に立てず申し訳御座いませんでした。

又、何か有りましたらご相談下さい。

 

デントリペア・インプレッション 

COMMENTS

セルシオ30後期型

トヨタ セルシオ30後期型

 

ルーフのデントリペアのご依頼

10cm位の範囲が有りましたが、浅い凹みの為プーリングで対応、通常ルーフのリペアの場合はルーフライニングを外して作業しますが、ルーフライニングを脱着工賃が上乗せになってしまいますので凹みが浅い場合はプーリングでのリペアを推奨します。

しかし塗装のダメージか出てしまうリスクは多少なりとも有ります、国産車ではトヨタ、ダイハツは塗装は比較的ダメージが出にくい傾向に有ります。

 

セルシオ デントリペア

 

エアサス仕様、BBSLM

当然、ホイールハウスとタイヤの隙間に指は入りません・・・

 

フロントも凄い、ハンドルを切ってのフェンダーに当たらないのが不思議です。

ブレンボキャリパー、スリット入りローター、完璧です。

 

セルシオ デントリペア

後ろ姿カッコいい、やっぱり車は低くなければ。

この車高ですとエアサス仕様で無ければ走れそうに有りませんね・・・

ご依頼有難う御座いました。

 

デントリペア・インプレッション

COMMENTS

ポルシェ 991ターボS(993型)

ポルシェ 991ターボS(993型)

最後の空冷エンジンターボS、ツインターボ

以前にリペアさせて頂いた車両ですが、次記事の911カレラと比較出来る様に今回投稿

 

特徴的なリアフェンダーの大きなエアインテーク、迫力満点

ちなみにターボSのみらしいです

 

 

リアウィングも凄い迫力

 

 

カレラと比べると同じ993でも全く別物と言う感じですね。

 

COMMENTS

ポルシェ 911カレラ(993型)

ポルシェ 911カレラの4代目

最後の空冷エンジン993、5代目の996から水冷エンジンなので非常に希少性の高い車両です。

ドアのデントリペアをご依頼

 

カレラ、ポルシェのエンブレムはやっぱり憧れですね。

 

COMMENTS

メルセデスベンツCLAシューティングブレーク

メルセデスベンツCLAシューティングブレーク

 

左Cピラーに軽くグーパンチを数発された様な凹み、深くは無いですが、範囲が15cm位有ります。

内張りを外してもツールが入る確率は低いので、じっくり時間を掛けプーリングでリペアさせて頂く事になりました。

 

ベンツ デントリペア

 

範囲が広めの為多少の違和感和は残りましたがオーナー様には喜んで頂けました。

 

プーリングリペアは溶かした樹脂をタブと言うプラスチックに着けボディーと接着させて凹みを引き出します微調整が難しく、有る程度凸状態まで引き出し樹脂ポンチを使い調整し、形を再生して行きます。

引き出し、ポンチングを何度も何度も繰り返して少しづつ形を作り出します。

 

ベンツ デントリペア

ベンツ デントリペア

 

昔はプーリング工具が少なかったですが、今は色々な種類のが有るので、凹みの場所、程度により工具、接着に使う樹脂も使い分けます。

有難う御座いました。

 

COMMENTS

マセラティ クアトロポルテ

マセラティ クアトロポルテ

凹み写真を撮るのを忘れてしまいましたが、憧れのマセラティです。

V8 4.2L やっぱりイタリア車は音が違います、アメ車ですとV8でも低いイメージですが、イタリア車は

フェラーリを筆頭に甲高いマフラーサウンド、F1を思い浮かべます。

 

 

弊社HPのトップページにも車種は違いますがこのトライデントマークの画像を使用しています。

又、この色が何と言ってもいい!イタリア車独特な感じです。

 

 

ここにもトライデントマーク、なんて格好いいでしょう・・・

 

 

トランクのMaseratiのエンブレム。

 

 

この深みのある綺麗なブルー最高で~す。

 

デントリペア・インプレッション

COMMENTS

BMW 525I E60 ひょう害修理

BMW 525I E60 雹(ひょう)害修理

 

7/18に池袋周辺の降雹にて被害に会われましたお車です。

屋根付きの駐車スペースに停車中だった為、損傷パネルはボンネット(約70ヶ所)、左Fフェンダー(3カ所)、左Fドア(1カ所)でした。

 

BMW ひょう害修理

 

 

凹みの状態としては比較的軽症でしたがE60はボンネットがアルミ製の為、鉄製よりリペアの難度が増します、尚且つ先端から20cm位の所まではツールアクセスに苦労します、経験が仕上がりを大きく左右する所です。

 

BMW ひょう害修理

 

 

当然の事ですが、数百カ所有る凹みでもリペアは1ヶ所ずつ、あらゆる角度からライトを当てて、作業を進めます、非常に地道で忍耐力が求められます。

 

BMW ひょう害修理

 

一通りリペアすると、最低3回は全体の見直し、最終的には車両を外に出し太陽光でチェックをして完了になります。

査定のプロが見ても違和感ない仕上がり、ひょう害車修理は経験、実績、拘りが仕上がりを大きく左右します。

 

BMW ひょう害修理

 

今回、ご依頼頂きました車両は比較的軽症でしたが、7/18の降雹はデントリペアでは対応不可の損傷車両も数多く有るのも事実です。

車両上面部分は交換でも車両サイドのパネルはデントリペアで可能な場合も有りますの是非ご相談ください、パテ、再塗装をするよりも車にやさしい修理です。

 

デントリペア・インプレッション

COMMENTS

BMW MINI クーパーS 雹害修理

BMW MINI クーパーS 雹(ひょう)害修理

 

池袋方面での降雹被害

7/18の被害車両はかなりの台数を見させて頂いておりますが、損傷が酷い物が多く車両上面はデントリペアでは修理不可の車両が多々あります、今回ご入庫頂いた車両は、幸いデントリペアで十分対応可能な損傷でした。

購入して未だ数千キロの車両です、デントリペアが有って本当に良かった・・・

 

ミニクーパー 雹 ひょう

 

ルーフ全体で25ヶ所程で大きな物でも3cm程

室外見ると数カ所しかない様に見えても室内で蛍光灯の下で見ると結構な数が見えてきます。

 

ミニクーパー 雹 ひょう

 

雹が降る時は強い風が一緒に吹く為、通常は左右どちらかの側面に凹みが出来る事が多いいです、今回は車両右側から風が吹いていたと考えられます。

 

ミニクーパー 雹 ひょう

 

作業は色々な角度からライトを当ててその反射を見ながら行います、最終的には全体を通して見て違和感が無くなったか?、外に出して自然光でもチェックします。

降雹は車両のいたるところに凹みが出来るので見る角度によって見えたり、見えなかったりが有るのでチェックは念入りに行います。

 

ミニクーパー 雹 ひょう

 

全体的に樹液によるシミが付いていましたので磨き、コーティングを施工させて頂きました、大分ピカピカ感が戻りました。

 

 

ニミクーパー 雹 ひょう

 

8月19日に世田谷周辺の降雹で被害を受けた車両も修理作業させて頂いておりますが、7月18日の池袋周辺の被害よりはかなり軽い程度の凹みですでのデントリペアで十分対応だと思います。

先ずは、ご相談ください。

 

デントリペア・インプレッション

COMMENTS

BMW320dツーリング 雹(ひょう)害

BMW320dツーリング 雹(ひょう)害車修理

 

殆どのパネルに凹みが出来ています、特に上面ルーフ、ルーフサイドは多いいですがボンネットは1カ所のみ、以前修理した320dのセダンもルーフが200個所以上も有ったのにボンネットは10カ所以下と記憶しています、この車両の特徴なのかもしれません、ルーフが弱いか、ボンネットが強いか・・・

でも、一般的にボンネットよりルーフの凹数は多いいのは事実です。

 

BMW320dひょう害

 

サンルーフ付きの車両はルーフ裏側に補強が多数入っているのでツールアクセスに苦労します、ここで活躍するのがプーリングです。接着に使うグルーも多種多様で状況に合った物を選びます。

 

BMW320dひょう害

 

ルーフサイド部分は3重構造になっている事が多く殆どの場所をプーリングで行います、但し再塗装している場合は塗装が剥げるリスクが有るので注意が必要です。

内張りを外せばツールアクセス出来る場所でも時間短縮の為プーリングする事も有りますが深い凹みは難しいです。

 

BMW320dひょう害

 

幸い深く、大きい凹みも無かったので綺麗な状態に戻りました、大切にされている事が良く分かる車両なので一段と気合が入ります。拘って、拘って、拘って仕上げました。

交換なし、パテなし、再塗装なし!

 

BMW320dひょう害

 

デントリペアで全てのひょう害車の修理が出来る訳では有りませんが、十分対応可能な車両をルーフ、ボンネット交換してしまっている事実が有る様です、残念! ルーフ交換すると修復歴になる事をお客様に説明しているのでしょうか?怪しいですね。

デントリペアの認知度がもっともっと上がりお客様が ”デントリペアで修理お願いします・・・”となる様

頑張ります。

デントリペア・インプレッション

COMMENTS